« 出来ることを、一つずつしていこう | Main | 再見した映画の感想 »

2009.10.12

アパルーサの決闘

映画
監督 エド・ハリス
出演 エド・ハリス ヴィゴ・モーテンセン レニー・ゼルウィガー

感想
真面目な西部劇だと思う。
あまり西部劇って今まで見てないので、新鮮でした。
世界観を凄く丁寧に作っている気がした。
多分、西部劇が凄く好きな人が見たら、もっと楽しめるんだと思う。

エド・ハリスとヴィゴが親友の役で、この二人の関係が良かったです。
で、レニー・ゼルウィガーが…ミスキャストって言われていたらしいですが、うん…ちょっと残念な気がした。
でも、彼女がこの役をしたから、あまり粘っこくならなかったのかも?と思ったり。
ヴィゴが良い感じに渋くってカッコよかったっす。

« 出来ることを、一つずつしていこう | Main | 再見した映画の感想 »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75490/46464901

Listed below are links to weblogs that reference アパルーサの決闘:

« 出来ることを、一つずつしていこう | Main | 再見した映画の感想 »

January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター