« OMG!OMG!!OMG!!!(すぐ消すかも…) | Main | スタンド・バイ・ミー »

2010.01.16

ドラッグストア・カウボーイ

映画 1989年(もう20年前だよ)
監督 ガス・ヴァン・サント
出演 マット・ディロン ケリー・リンチ ジェームズ・レマー ヘザー・グラハム ウィリアム・S・バロウズ(作家。初めて本人を見たよ。ビックリ。ジャンキーの神父役だった)

感想
ジャンキーの映画。
ドラッグストアや病院を襲っては、薬を手に入れて…って生活をしているカップルのお話。

なんか良かった。
言葉にはしにくい良さがあった。
特にラストが良かった。

マット・ディロンとケリー・リンチのカップルが凄くお似合いで素敵でした。
あとは、マットのラリってる演技が良かった。
あと、ラストのマットの独白が凄く良かった。
マット・ディロンってやっぱりスタイル良くってカッコ良かったですわ。

ハードな内容を取り扱っていても、やっぱりガス・ヴァン・サントがとるとしっとりとしている気がする。
ハードになりすぎないのが良いと思う。
そしてやっぱり、変なプロパガンダが入らないのも良いです。
でも、映画としては『マイ・プライベート・アイダホ』の方が好きかな。

っていうか、あまりにも『マイ・プライベート・アイダホ』が好きすぎて、今日、2枚組の限定DVDを発見して買ってしまったわ~~~(>_<)アホや。
何と言うか特典DVDはリバーの追悼的な内容でもあって、結構良かった。

『マイ・プライベート・アイダホ』見てから、昔に買った雑誌のリバーとキアヌのインタビュー見てまた、悲しくなってしまいました。
ホンマに哀しいわ。
凄くリバーが優しくって、キアヌと仲が良くって…哀しすぎるわ。
キアヌとリバーのペアのインタビュー(『マイ・プライベート・アイダホ』後のインタビュー)で、二人でシェークスピアをやりたいねってキアヌが言ったら、リバーがじゃあ僕がジュリエットでも良いよ、ってリバーが言ってたよ。
で、キアヌがリバーのなくなった後、「僕のジュリエットは何処?」って言ったっていうエピソードを聞くと泣けます。
キアヌはリバーのお葬式では号泣して、歩けなくなるほどだったとか、昔のエピソードを思い出しては哀しくなってしまいます。
ああ、ホンマに良い俳優さんやったなぁ~って再認識。
昔より、今の方がリバーが好きです。ああ、キアヌが切なすぎる。
で、同時にキアヌも再評価したので、私が好きだった『リトル・ブッダ』を見たくなりました。
セルはもうないみたいなので(…哀しい。ベルトリッチ監督なのに)レンタルで探しますわ。
すっかりDVDコレクターと化しています。危険やわ~。

あ、あと今日、若いリバーを見ようと思って『インディ・ジョーンズ』でも見るか?と思ってセルDVD見てたら、どのシリーズにもリバーのクレジットが裏ジャケットに無くって、更にブルーになってしまいました。すっかり過去の人なの?悲しいわ~~~~!!!!

とりあえず、次のガス・ヴァン・サント作品は『グッド・ウィル・ハンティング』を見ようと思う。マット・デイモンって凄い人なんだね…。脚本まで書いているとは…。

« OMG!OMG!!OMG!!!(すぐ消すかも…) | Main | スタンド・バイ・ミー »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75490/47304948

Listed below are links to weblogs that reference ドラッグストア・カウボーイ:

« OMG!OMG!!OMG!!!(すぐ消すかも…) | Main | スタンド・バイ・ミー »

January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター