« ジャーヘッド | Main | ムーンライト マイル »

2010.01.27

モスキート・コースト

映画 1986年
監督 ピーター・ウィアー…『いまを生きる』と同じ監督なんだ~って今気付きました。
出演 ハリソン・フォード ヘレン・ミレン リバー・フェニックス

感想
リバーが超可愛かった!
一人リバー・フェニックス祭り対象映画。
もうね~ハリソン・フォード演じる父親を見て、こんなパパ大変やろうなぁ~って思った。
ハリソン・フォードって良い人の役が凄く多い印象があったけど、この映画の彼は、かなり気難しく独善的な父親の役を演じています。
多分、映画の終盤ではある意味、狂気に陥っていたと思う。
なんか、ビックリしましたよ。ハリソン・フォードに。

この映画での共演をきっかけに、リバーのインディ・ジョーンズへの出演が決まったとか…。
リバーは無口ですが、兄弟を思いやる長男の役を演じています。
抑えた演技ながら、きちんと気持ちの分る演技をしているのが印象的。
若くっても、凄いなぁ~って思った。
リバーは1970年生まれだから、この時まだ16歳。
でも、凄く大人びている。
『スタンド・バイ・ミー』の1本前の映画(?…なのかな?公開時期が前後したのかな?)
なんか『スタンド・バイ・ミー』の時の方がふっくらとしていたような気が…。
この映画の彼は凄く、スレンダーで、大人っぽいです。ビックリだ。
実際、この映画の撮影も大変やってみたいで、ホンマにジャングルでサバイバルに近い生活をしていたらしいです。
…大変だ。

昨日見た、『ジャーヘッド』のメイキング映像も見たのですが…俳優さんって監督にホンマに心身ともに、意図的に追い詰められる環境に持っていかれる事があるんだ~って事を知った。
しかも、そのうえで起こる事まで予測された上でそれが行われるんですよ!
監督業って、やっぱりふつーの神経とはちょっと違う…ある意味、凄く残酷な一面があるんだ~って思った。
ヒューマニズムだけじゃ良い映画が撮れないって事かな?
凄い世界だわ。
って事で、俳優って大変な仕事だわ~って思ったですよ。

« ジャーヘッド | Main | ムーンライト マイル »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75490/47405230

Listed below are links to weblogs that reference モスキート・コースト:

« ジャーヘッド | Main | ムーンライト マイル »

January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター