« ロード・トゥ・パーデション | Main | モスキート・コースト »

2010.01.26

ジャーヘッド

映画 2006年
監督 サム・メンデス…気付いてなかったですが、昨日見た映画と同じ監督だったわ…。
出演 ジェイク・ギレンホール ピーター・サースガード ジェイミー・フォックス

感想
湾岸戦争の時の海兵隊員のお話。
ジャーヘッドは海兵隊員の髪型のことみたいです。

戦闘シーンがほとんどないって事で、ジェイク・ギレンホール目当てで借りました。
戦争映画なのですが、ほんとに戦闘シーンはほとんどなく、厳しい訓練を経て海兵隊の狙撃手になったものの、イラクに行っても実戦はほとんどなく、出撃を待つ訓練と警戒の日々にフラストレーションを溜めていく海兵隊員の日常を描いた映画。
切り口としては面白いし、こういう戦争の描き方も面白いと思う。
で、こういう場合ってだんだん自分たちのその場での存在意義とか考えてしまって、よけーにしんどくなるんだろうなぁ~って思った。
特に反戦映画って訳ではなく、視点はあくまで海兵隊員の視点で話は進んでいきます。
実際に湾岸戦争に参加した人たちって、戦後凄く虚しかったんだろうなぁ~ってちょっと思った。
でも、映画としては結構、面白かった。

あとジェイク・ギレンホールはこのジャーヘッドのヘアスタイルがあんまり似合わなくって、可愛かったです。
彼は、この映画ではほとんど出ずっぱりなので、それが良かった。
あと、彼のあられもない姿が結構見れるものファンとしては見どころかも。
彼がクリスマスに赤いTバックのパンツと、頭と股間に赤いサンタ帽をかぶっただけの姿で踊りまくるシーンがあるのが見所でしょうか…。ビックリしたわ。
ある意味、オールヌードよりビックリしたわ。
その後もしばらく、赤いサンタ帽を被ったまんまで(ちなみに頭にね)…可愛かったです。
なんか、ある意味はじけた彼が見れるのが面白かったです。

いつもの口角の上がった笑い顔の彼ではなくて、シリアスな表情のジェイクが見れる映画…。
あ、あと音楽のチョイスが良かったです。

« ロード・トゥ・パーデション | Main | モスキート・コースト »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75490/47396251

Listed below are links to weblogs that reference ジャーヘッド:

« ロード・トゥ・パーデション | Main | モスキート・コースト »

January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター