« ウィンブルドン | Main | マスター・アンド・コマンダー »

2010.03.07

キス☆キス☆バン☆バン

映画 2004年
監督 スチュワート・ザック
出演 ステラン・スカルスガルド クリス・ベン ポール・ベタニー

感想
50歳の殺し屋フィリックス(ステラン・スカルスガルド)が、ポール・ベタニー演じる弟子に後を任せ、引退。職をなくしたフィリックスは求職活動の結果、33歳の引き籠り(?)青年?の世話をする事に…って感じで始まる話。

笑いあり、涙ありのハッピーエンドで、凄く良い映画だった。
独特の素敵な色合いと、素敵なセリフが結構あって、良かった。
で、ストーリ-も好きだな~。
音楽もオシャレで良かったし。音楽と色彩では、ポップかつキャッチーなテイストをちりばめながらも、映画のテーマ自体はきっちりとしていて、ストーリーにはあんまり妥協が無いような気がする。

ポール・ベタニーの息子の名前(ステラン)は、この映画の主役のステラン・スカルドからを貰ったそうです。
きっと息子の名前を彼にちなんでつけるくらいだから、凄く尊敬してるんだろうなぁ~って思う。
この人は、トム・ハンクスに雰囲気がちょっと似てる役者さんでした。

この映画では彼だけでなくメインの役者さんがみんな、良い味を出していて面白かったです。
素直に笑えて、素直に泣けて、ラストはほんわか出来るって感じが良かった。

で、ポール・ベタニー!
出番は少ないですが、すげー素敵でした!
もー、ラストは…私、ポール・ベタニーとステラン・スカルドがキ…キスするんちゃうかと思って!ギャーって叫んでしまいましたよ!…しないんだけどね!!
ビビったやんか、あの展開とあの顔の近さには!!
自称『守護天使』にはクラクラしました!
彼のお召しものも大変、お似合いで素敵でしたよ。
『トレインスポッティング』とはテイストは違うけど、ジャンルとしてはオサレなイギリス映画って感じで、ちょーお勧めです。
なんかセリフとか、セットとかいちいち素敵なのだ~。
イギリス映画はやっぱり奥が深いなぁ~って思いました。

で、お約束の叫びを!
ポール・ベタニー素敵~~~!!!
以上。

« ウィンブルドン | Main | マスター・アンド・コマンダー »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75490/47746431

Listed below are links to weblogs that reference キス☆キス☆バン☆バン:

« ウィンブルドン | Main | マスター・アンド・コマンダー »

January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター