« キス☆キス☆バン☆バン | Main | シャーロック・ホームズ »

2010.03.13

マスター・アンド・コマンダー

映画 2003年
監督 ピーター・ウィアー(『今を生きる』の監督)
出演 ラッセル・クロウ ポール・ベタニー

感想
再見の映画。初見は劇場公開時。
帆船時代のイギリス海軍での艦長オーブリーを主役として、彼を筆頭にクルー達のフランスの略奪船との戦いを描いた映画。
今までこの映画のタイトルの意味は単純に艦長と兵士っていう、艦内での役割で、その彼らを描いた物語だからだろうなぁ~って勝手に思っていたのですが…調べてみたら『マスター・アンド・コマンダー』で一つの役職って事らしいです。
つまり艦長と兵士を兼ねた役職の人=この映画の主人公オーブリーって事みたい。

映画としての感想は…初見時とあまり変わらず…。
帆船時代の英国海軍の世界の描写は、とてもリアリティがあってよかった。
でも、映画全体としてのメリハリが今一つ不明確で、盛り上がりに欠ける地味ーな印象がどうしても残ってしまいます。

ラッセル・クロウ演じる艦長と、ポール・ベタニー演じる船医との関係は面白かった。
二人で船室で音楽を演奏するシーンとかは良かったなぁ。
あと、船医がガラパゴス諸島に目を輝かせるトコロは可愛かった。

でも、この映画の私にとっての最大のポイントは…
ポール・ベタニーの強烈なもみあげでしょう。
この映画にポール・ベタニーがでてたって事で再見したのですが、最初、目を疑ってしまったもん。
ホンマに、これがポールベタニーなのか?って。
髪の色が違うだけでなく、眼鏡をかけているだけでなく…純粋にもみあげが似合ってなかったと思う。
そりゃー当時の私も、ひっかからないわ~~~って納得した。
しかし見慣れてくると、それすらも可愛く見えてくるマジックが働いてしまいましたよ。

アンタ、どんだっけポール・ベタニーが好きやねん!って自分でも突っ込んでしまう勢いで映画を見てますが、まだまだ視聴出来ていない作品があるので、超楽しみな今日この頃です。
にんにん。

あ、今、気付いたんですが、主人公達の船の名前って『サプライズ号』っていうらしいです。
…日本語にすると『ビックリ号』?
イギリス海軍の船の名前にコレ?
ある意味、ごっつい面白いで!!これは!!

« キス☆キス☆バン☆バン | Main | シャーロック・ホームズ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75490/47804580

Listed below are links to weblogs that reference マスター・アンド・コマンダー:

« キス☆キス☆バン☆バン | Main | シャーロック・ホームズ »

January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター