« 許されざる者 | Main | 魔法にかけられて »

2011.04.21

僕のエリ 200歳の少女

映画 2010年

感想
非常に見たかった映画。
北欧が舞台の映画。

…以下、ネタバレです。

美しいヴァンパイアものでした。
出てくる二人のメインキャストも風景も…美しかった。
ヴァンパイアとしてのイロイロなお約束設定も健在でした。
ヴァンパイアもの好きとしては、必見の映画だと思います。
北欧が舞台というのが新しい感じです。
冷たい光景と空気感、そして独特の緊張感が良かったです。

二人(っていうか、主に主人公だけど)が一つ一つのハードルを越えていく様が、もどかしくも切なく感じられました。
で、やっぱり問題のモザイクは…ダメだって思った。
『オルランド』はではOKで『僕のエリ』ではダメな理由は…?
子供だからなのかな?…重要な場面だと思うのですが。

原作を読みたくなりました。
ヴァンパイア好きとしては!読まなくては!!
正統派のヴァンパイアものだと思うので。好きだな、この映画。

« 許されざる者 | Main | 魔法にかけられて »

January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター