« ロイヤル・セブンティーン | Main | エリザベス ゴールデン・エイジ »

2011.04.30

ビルとテッドの地獄旅行

映画 1991年
監督 ピーター・ヒューイット
出演 キアヌ・リーヴス アレックス・ウィンター ウィリアム・サドラー

感想
すっごくB級の映画。
どーしようかと思うくらいB級です。

キアヌの若い姿が見れます。
この映画ってカルト的な人気があったとの事ですが…とにかくコメントに困る映画です。
この映画自体が、シリーズ2作目なのですが、今回また更に続編つくるって…本当なのかなぁとか思ったりして。

音楽の趣味が違うからなのか、笑いのセンスが違うからなのか…。
何にせよ、音楽的にも笑いのセンス的にも『パイレーツ・ロック』が好きな私には、今一つよーわからん映画でした。…比べる対象が間違ってるかも?ですが…。

« ロイヤル・セブンティーン | Main | エリザベス ゴールデン・エイジ »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ビルとテッドの地獄旅行:

« ロイヤル・セブンティーン | Main | エリザベス ゴールデン・エイジ »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター