« X-Men ファースト・ジェネレーション | Main | ソーシャル・ネットワーク »

2011.07.18

キック・アス

映画 2010年
監督 マシュー・ヴォーン

感想
X-Men ファースト・ジェネレーションの監督の映画。
監督つながりで見てみました。

特殊能力のない、ヒーロー・オタクがヒーローを目指す話。

…面白いけど、グロくって…結構苦手なタイプのグロさだったので、そこがツラかったです。
でも確かに、面白かったです。
ブラックさもパンチが効いてて…いい味をだしてましたよ。

今まで作られたアメコミ・モノの映画を彷彿とさせる場面やセリフの引用があって、それも可笑しかったです。
多分、見る人もそれなりにアメコミ映画とか知ってる方が楽しめる映画なんだろうなぁ~って思いました。

« X-Men ファースト・ジェネレーション | Main | ソーシャル・ネットワーク »

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キック・アス:

« X-Men ファースト・ジェネレーション | Main | ソーシャル・ネットワーク »

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

鑑賞メーター

  • 映画・DVD鑑賞数
    koyukiさんの鑑賞メーター koyukiさんの鑑賞メーター koyukiの最近観たビデオ

読書メーター

  • koyukiさんの読書メーター
  • koyukiさんの読書メーター